マクドナルドの新バーガー、公募で名前決まる

日本マクドナルドが創業以来、初めてのことという、商品名を公募したハンバーガーの名前がこのたび決まりました。
その名前は、「北のいいとこ牛っとバーガー」。
2月2日から「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」という名前で販売を開始。
「ちょっと長すぎるので」・・・と、新商品名は特設サイトにて公募していました。
そしてこの度、新しい名前が決まりました。
北海道産ジャガイモによる、ポテトフィリングと北海道産の生乳から作ったチーズをサンド──というセールスポイントを凝縮したといいます。2月23日から「北のいいとこ牛っとバーガー」の商品名で販売されるとのことです。