細田守監督「バケモノの子」、今夏テレビで初放送

細田守監督の映画「バケモノの子」がテレビで初放送されます。金曜ロードSHOW!で今年の夏放送の予定とのことです。
同作は、昨年7月に公開されました。
人間界の「渋谷」とバケモノ界の「渋天街(じゅうてんがい)」を舞台に、ひとりぼっちの少年とひとりぼっちのバケモノが出会うストーリーです。
バケモノ役を役所広司さん、その弟子の「九太(きゅうた)」の少年期を宮崎あおいさん、青年期を染谷将太さんが演じました。
また、細田監督のスタジオ地図は、同作のテレビ初放送を記念し、「今年もまたあの夏がやってくる」をキャッチコピーにイベント「スタジオ地図2016 in Summer」を開催します。
劇場公開から、10年となる「時をかける少女」のアニバーサリー企画と、細田監督作品関連イベントを実施するとのことです。